通訳サービス

今やビジネスは日本国内だけで行うことが難しくなっています。グローバル化が叫ばれて久しいですが、海外を相手に戦う際に壁となってしまうのが、やはり言葉や文化の問題です。

海外の企業は当然のことながら、その企業の発祥である国の言葉や文化の中で産まれ、育っています。言葉はもちろん、商慣習すらも日本の常識が通用しない場面だってあるでしょう。

だからといって企業間での交渉となればミスは許されません。ましてや言葉の障害によるミスコミュニケーションで失敗するなんてことがあってはいけません。そこで必要となるのが、信頼できる通訳サービスを提供するビジネスパートナーです。

正確な通訳を行い、かつ、双方の文化や慣習、業界の知識までも考慮することができる通訳者を欠かすことはできません。

本来、産業通訳や技術通訳は簡単なものではありません。テクニカルタームや業界独特の言い回しなども多くあり一筋縄ではいかない上に、万が一、誤訳やミスリードがあった場合のインパクトは計り知れません。

当社ではネイティブスタッフによる安心・高品質の通訳サービスを提供しております。とりわけ中国語と韓国語においては、船舶や発電所など社会基盤を支える重要な分野での通訳経験もあり、技術通訳の経験が豊富なスタッフが在籍しています。

重要な商談から展示会等のイベントまで、技術通訳のことならぜひ当社までお気軽にご相談ください。

通訳の対応分野

技術、ビジネス関連
商談、技術会議、社内会議、研修、視察、ビデオ会議などでの逐次通訳
観光、イベント関連
イベント・展示会の受付、場内案内、買物、空港送迎、観光案内など

通訳料金の目安

▼日本語から英語、中国語、韓国語への通訳
目的 半日 全日 時間外(1時間あたり)
ビジネス等 35,000円~ 50,000円~ 8,000円~
観光、イベント等 20,000円~ 35,000円~ 6,000円~
▼中国語から韓国語、中国語から英語、韓国語から英語
目的 半日 全日 時間外(1時間あたり)
ビジネス等 50,000円~ 70,000円~ 12,000円~
観光、イベント等 35,000円~ 50,000円~ 8,000円~

料金はすべて税抜表示になります。

通訳料金は、半日(4時間・実働3時間/休憩1時間)、全日(8時間・実働7時間/休憩1時間)で設定されております。

正午(12:00~13:00)を挟む場合や、4時間の拘束を超える場合は一日と計算させて頂きます。

休日・祝日等の場合は、35%の割増料金になります。

極めて専門性が高い内容につきましては、事前準備の手当てとして管理費(15%~50%)を別途請求させていただく場合があります。

逐次通訳は一名で対応致します。

通訳者は、通訳業務のみを行います。

本料金表に記載の金額は、予告なく変更する場合がございます。

通訳料金の補足

交通費
東神奈川駅を起点として、指定場所までの往復交通費(電車・タクシー代など)実費を請求します。
早朝深夜での移動、会場アクセスの都合上必要な場合はタクシー代の実費をご請求致します。
拘束費
東神奈川駅より片道1時間以上の場所で仕事をする場合、1 時間を超える移動時間を実働時間に組み入れさせていただきます。
東神奈川駅を起点として 50km 以遠は出張扱いとなります。
随行通訳の場合は拘束時間が実働時間となります。
事前準備・打ち合せ
専門性、特殊性に応じた事前準備費を別途申し受ける場合がございます。
業務日以前にお打合せをご希望される場合には、半日料金にて3時間まで承ります。
業務時間は、集合時間から解散までとし、通訳業務前の打合せ時間も業務時間に含まれます。
早朝・深夜業務について
早朝(~8:00)深夜(22:00~)の業務につきましては、別途 25%割増料金が発生します。

その他、料金の記載がないサービスについては別途、お問い合わせください。